2012年05月14日

おつかれさまでした

スロヴィア5位の可能性を信じて頑張られていた方々
おつかれさまでした

結局、スロヴィアは国家ランク3位となりましたが
ショックで立ち直れなくなる方が居ない事を祈ります


いつかまた 諦めずに立ち上がる機会が来ると信じて
今回の覇権ポイント状況について わずかではありますが
分析データを残しておこうと思います


いつものように追記からどうぞ

いつもの事ですが サムネイルが小さすぎて見えない場合は
画像クリックしていって別窓に拡大画像で表示してご覧くださいね


まずは 頑張られていた方々を褒め称える意味を込めて
最終日の伸び率を確認できるデータから…
先週と今週の最終日比較(画像下側)とセットでお届けします
haken120514_120513.jpg

スロヴィアの最終日が+8,000程度に落ち着いています
いつも余裕で15,000くらい増えてる印象があったので
スロヴィアが不調だったのは間違いないでしょう

スロヴィアに抜かれた 4位ニンテルド 5位セグア
いずれもスロヴィアより30位までの合計については 増加率で辛うじて勝っています
ツマリ 上位ぼーなすガ減ッタ トイウ事デス


次は 個人ランキング上位の状況を把握できるデータです
最終日である5/14 前日の5/13 前々日の5/12 の3日分を並べてみました
画像サイズの都合上 20位までの紹介としました
haken_kojin_120514_0513_0512.jpg

やはり上位ボーナスでは 層の厚さも重要なのでは無いか
と思わざるを得ない結果でしょうか
国内TOPの方の全体順位が 週末にかなり下がってしまいました

しかし どれだけ稼いだか判らないと言いつつ
セグアTOPを抜かない位置でキッチリ止めた某氏は 流石の一言に尽きます



最後に 個人1位〜50位の所属国分布 を確認してみます
こちらも 5/14〜5/12の3日分を載せています
haken_kojin_bunpu_120514_0513_0512.jpg

まずは ガンプの少なさに泣きましょう ><

5/14のデータを見てみますと
ニンテルド セグア いずれも上位ボーナスについては
スロヴィアと互角以上に渡り合っていた可能性もあります
(上位ボーナスの詳細が判らないので 何とも言えませんが
 上位ほど高いボーナスが得られるのならば
 スロヴィアがボーナスは一番少ない気がします)


ニンテルドのほうがスロヴィアより上に居ても不思議じゃ無いのに
何故抜かれてるんだ…
(セグアは30位合計で結構負けてるので 仕方が無いですが)

「スロヴィア5位を狙うには絶好の機会である」
という認識は 間違っていなかったと思われます
懲りずに次の機会も 頑張って下さいね!
posted by えりし(旧:kapi) at 20:22| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。